外出時にできる方法

外出時にできる方法

外出時のこむら返りは特に慌ててしまいますね、そんないつ起きるか分からないこむら返り、外出時に起きてしまったときにどうすればいいのか気になります。

 

外出時に起きてしまった場合、まず近くに座れる椅子があるかどうか見渡しましょう。その場所まで近ければゆっくり動いて座りましょう。もし、座るところがないというような場合は、もたれかかれる壁などがあるか確認します。いずれにしても、体重をかけられる場所を探すということになります。
自分のふくらはぎにかかる体重を椅子や壁にかけることができたら、まずは落ち着きましょう。

 

どうしても、外出時のこむら返りは慌ててしまいますよね。私も、外出時にこむら返りが急に起きて慌てている人を何度か見かけたことがありますが、どの人もかなり慌てていて、大きな声を出していたり、そのまま路上に座り込んで(へたりこんで)いました。対処法を知っておくと、このように慌てることもありません。私が見た人達は、明らかに対処法を知らずに慌てている人達ばかりでした。

 

体重を椅子や壁にかけることができたら、アキレス腱を伸ばすようなイメージでゆっくりゆっくりふくらはぎを伸ばしましょう。ふくらはぎを伸ばしきったら、そのまま10秒近く伸ばします。そしてまたゆっくりと元に戻します。これを繰り返すとこむら返りを早く治すことが可能です。